シンセン最南端へ

「僕の前に道はない、僕の後に道が出来る」と謡った人物がいたが、華南の釣りポイント開拓も決して楽な道程ではない。ただ、そこに、青年少女のきらめく笑顔や真剣に道糸を辿る眼差しが垣間見れるとき、その道程は楽ではないが美しいものになる。 我等が釣り協会は、今回シンセン地区の最南端「西冲」への遠征を試みた。釣り協会の歴史の中で最…

続きを読むread more