釣りとは?

ある番組を見ていたら、「開高健」の人生と釣りについてやっていた。 作家であった彼は、世界中を飛び回りながら様々な釣りに挑み、文章という形で作品を残したわけだが、釣りというものが彼の人生でどのような位置や面積を占めていたのか考えさせられる。 彼が釣りに魅了されたのか、魚が好きだったのか、自然を愛していたのか、そ…

続きを読むread more

春節最後の釣行with「広州釣りクラブ」

所詮釣堀でしょ、と管釣りにあまり興味のわかない方々もいらっしゃるが、 管釣りは管釣りの面白さがあると思う。 中山の海水釣堀は現在、広くない長方形の池の対角に2つ水車があり、水質はマッド、水深はMAXで3Mないかというところだろう。そこに10人のアングラーが猛烈アタック。 移動しながら釣るため、条件的にはほぼ…

続きを読むread more