ヤマリア ママワームⅡ シュリンプ (テラピア編)

27709_s.jpg


ヤマリア ママワーム? シュリンプ GRG(グリーン)1.5インチ の釣果を実地で確認してみよう。



メバル専用ワームのため、本当はメバルを釣りたいのだが、時間があまりないため、近所の「テラピア山荘」へ行った。


vmwes15grg_grg.jpg



写真の通り、すぐ釣れた。しかしこの直後山荘のスタッフから釣り終了が命じられ、しょうがなく納竿。しかし、まともに釣ったのがほんの一瞬なのに、ホントにすぐ釣れちゃった。


本当はココの山荘釣りは6時終了なので、いつも頼み込んで7:00くらいまでやってたが、今日は無理みたい。静かに隅っこで釣ってりゃまだいいのだが、人が集まってきたからすぐ分かっちゃった。「あの人たち、さっきスタスタ来て、ポーンって餌落としたらすぐ魚釣っちゃったのよ〜!」的なことをささやかれる始末。




しかし、RYAN君の誤解に気づいた。

彼は引っ張り上げるために落とし込むと思っているが、

引っ張り上げるときがポイントではなく、落とし込むときが肝なのだ。そこで食わせるのだから。落とし込み時のアタリに気づけるようになればテラピアは爆釣どころかテラ釣だろう。




グリーンのママワームがテラピアの口にしっかりくわえられているのが写真でお分かりだろう。

食い込みが結構いいから、いろんなターゲットに使えそうなママワーム、海釣りが楽しみだ。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック