ワイルドで行こう♪

30183_s.jpg


ワイルドナマズを捕獲!60ジャストくらい。


ゴポッ!シュボッ!というルアーへの攻撃もやはりワイルドだ。


ポイントは工場近所のダム、ルアーは、OSPのYAMATO Jr。半年前に同色を2個だけ買っといたのが良かった。。。


5ヒットの1キャッチて感じか、ルアーへの反応は結構よく、2時間の間で約20回くらいはあるだろうか。ダムの中でポイントはほぼ絞れた。

一定のインターバルで浅瀬へ入ってくるのか、気持ち30分置きくらいで反応が戻ってくる。


こやつはヒョウキンで愛嬌のある顔をしてる。


gsdfgdsfsdfds.jpg




しかしやっぱりいいね、トップの釣りは。。。


浅瀬の中にある馬の背や沖目にある杭といったポイントのさらに後方5Mへ弾を飛ばし、チャポンチャポンと首を振らせながら接近させると、真っ黒な水面へおもむろに白い波が立ち、円状にルアーを取り囲む。

そこで一旦ステイさせれば一瞬でルアーが消える、あとは一呼吸置いてしっかりアワセだ。



間違いなくここにはナマズが溜まってる。デカイのをどのようにして釣るかだな。。。



TOPは面白い。ルアー投げる、着水する、引いてくる、ナマズついてくる。





全然関係ない話、「ついてくる」で思い出した。




こないだ旅行にいったときガイドさんが大声で言ってたのが、

「ついてください」。まあ「ついてきてください」と言いたいのだろうが、


皆さん、ついてください

ちょっと、ついてください

はやく、ついてください


ぷっっとなった自分がいて、辺りを見回しちゃった。

けど、何気に隣にいた日本人にこの話をしたらプッだってさ、やっぱり受けるんだわなこれ。

早く突いてあげないと、「正拳突き!」。



「プッと系」のネタと違い「ガックリ系」のネタもある。

一昔一世を風靡した「ノリツッコミ」というのがある。相手がボケたときに即座に「なんじゃそりゃ、アホウ」とか言わないで、

う~んそうそう、ホントそうだよね~、とか言っておいて急に「って、なんじゃソレ、ボケ!」とすかさず裏拳を相方の肩or胸付近へヒット。


要は一旦合わせて同化し、それから相手が安心したとこで、ツッコミです。



本題はここからで、昔そのマネを友達と部屋の隅っこでしてたら気づいた他の友達が得意げにツカツカよってきて、

「あーそれ知ってる、知ってる!」と、

まあ流行ってるし知ってんだろうなーと思ってたら、

「それ、ボケツッコミでしょ」


それメチャ普通じゃん、ってガックリ。おいおい頼むよ。


ガックリネタは本当にボケてる人がかます、いやそれでないとかませないことが多い気がするな。





I758.jpg



話がズレたが、とにかく、ナマズを華南で釣るミッションが生まれそうでよかった。

がんばろ。。。


この記事へのコメント

大陸
2013年04月09日 00:55
「ついてください」って、人のブログを卑猥だなんてコメントしてたのに!(笑)
しかし夜のダムのトップって、見えるものなんですか?
サンペイ
2013年04月09日 12:44
えっ、まさかその「ついて」に解釈を??(笑)
目が慣れれば全然OKですよ、このポイントは明かりも少しはあるので。

この記事へのトラックバック