2015 新年は桃源郷で

32656_s.jpg



新年明けましておめでとうございます。


さて、2014年にさよなら、2015年を迎え1週間経ちました。「華南釣り道中」のサンペイです。


ただでさえ日本に帰国する頻度が少なくなり、かつ大晦日に日本にいたのは何年前?という感じになってきました。

うーん、紅白には今誰が出ているんだろうー?時代においてかれているアセリというより単純な好奇心でササッとネットで見てみました。


AAAって誰よ?

クリス・ハートって誰?

SEKAINOOWARIって曲目で歌手名と逆じゃないの?


とか過ぎ去った時を感じ、


天童よしみ

坂本冬実


と、まあこの辺はさすがに出さないとな、


Parfume


お、いいね。


ポルノ

椎名林檎


で少し落ち着きました。




ところで、今回は初釣りと称して少し遠出の初ポイントなのです。


広東省江門市は「開平」、そこの山奥にあるダムです。


朝6時半に出発、朝マックを頬張りながら車を走らせます。ナビを頼りにしながら、高速含め約2時間、意外と早く山へ向かう小道の入口に着きました。

ここから田舎道をしばらく、すると森林警備隊の鉄門がそびえています。

釣りという言葉を出さずなんとか小話をしながら通してもらえることになり、門できちんと登記をし、再スタート。くねくねとした山道が続き、この感じだと山を登って行っているのでしょう。道の右側は相当な落差のあるがけです。ナビを見るとまだ8kmあります。


少し高度が下がってきました。

IMG_3678.jpg


そしてやっと到着です。


IMG_3681.jpg


IMG_3686.jpg


ここまで山奥に来ると水も透明度がありますね。

何といっても空気がきれいです。水辺は遠浅になっていて、そよ風そよそよ、さざ波さやさやです。背中には竹林がありこれは釣りもそうだけどキャンプにはもってこいのマル秘ポイントになりそうです。


おっ!!ここで釣り師の目が光ります。浅瀬にいる20cm前後の魚の群れはすべてチャオズイではありませんか!?



しかし、今日の自分にはあるミッションがあり今はそれで大忙し。キムチチゲを作るために、「火を起こ」さないといけないのです。


その辺にあるちょうど手頃な石などを使って囲いそれから炭をおこしていきます。自分の手足で一から火をおこすのって結構楽しいもんですよね。

ここからはもう火を保つことだけ、あとはうまいキムチチゲができてくるのを待ちます。


IMG_3684.jpg


気候もちょうどよく湖畔で気持ちい風に吹かれながらあちあちのチゲをすすります。

炭のチリチリはじける音を聞きながら、煮詰まった残りのスープには当然の如く白飯がぶち込まれ、おーーいしいクッパになりました。



しかしものすごい規模のダムです。おそらく相当な広さがあるでしょう。一体何が潜んでいるのかわくわくしますね。




スケールの大きなダムや大自然に触れながら、「南水北調」を思い出しました。


南から水を引っ張り北の北京へと供給するというあれです。


IMG_3694.jpg


IMG_3693.jpg


生活の源である水、これを輸送するシステムも着々と?完成に近づいているようです。





えっ?釣り?

飯炊きと飲み食いの合間に30分くらいやってやめましたよ。


今度は3人くらい猛者どもを連れて、男のキャンプ釣りとしゃれこみたいもんです。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック