ワイルドで行こう♪

ワイルドナマズを捕獲!60ジャストくらい。 ゴポッ!シュボッ!というルアーへの攻撃もやはりワイルドだ。 ポイントは工場近所のダム、ルアーは、OSPのYAMATO Jr。半年前に同色を2個だけ買っといたのが良かった。。。 5ヒットの1キャッチて感じか、ルアーへの反応は結構よく、2時間の間で約20回くらいはあるだろ…

続きを読むread more

風のように通り過ぎた季節【蘇州夜曲】

あれっ?サンペイさん、TOPがおサカナ関係じゃないじゃない?どうしたの? と突っ込まれるのを尻目にどんどん書くことにします。 3月の頭から約3週間くらい風邪を引いてた。その内の1週間は社員旅行で「上海・蘇州の旅」へ。旅行から戻ったら速効熱が出て薬漬け。 釣りバカが言うのもなんだけど、ホんっとに具合悪くなると…

続きを読むread more

猛烈なアタック!!!

最近自分のブログみてると、景色の写真が多いなと思った。 つまり釣れてないということですね。 まあ良い、釣りは見ず知らずのポイント開拓から始まるのじゃ。 ということで、1年近く行っていない、「南沙釣堀」へGO。 今回は3度目。以前はバラマンディとかMジャック、ドラムとかが釣れたけど今日はどうだろう。…

続きを読むread more

ナマズ0職質1

淀んだ水のギラギラと輝く水面の反射がまぶしい、気温も昼間はかなり上がったようだ。 ここは中国広東省中山市、市内に流れる川に来ている。街中を縫って流れる川だけに護岸は完璧で下手すると底もコンクリかもしれないが、異物が多すぎて分からない。 この川、名前はあるのだろうか?まあいい「ドブ川」と呼ぶことにしよう。 …

続きを読むread more

巨大魚と出会う道のり

またも来てしまった、、、ココへ。 前回同様「Yue_Hui_Yuan」、木々の玄関が出迎える。 到着は午後2時、暑い、26℃はあるな。しかしきっちり7時過ぎまで釣り切る覚悟なんだ、まだ2月なのに半袖とポカリさ。 手前は飛ばしてサッサと奥へ、コンクリの通路が途切れる辺りで数キャスト…

続きを読むread more

新たなターゲットと新しいフィールド

最近、もし釣りをしてなかったらこんなとこまで来ないだろな~、とよく思う。 中国でまた釣りを始めたからこそあった出会い、出会ったフィールドってホントにたくさんあったよな。 工場から車でおよそ80Km、初めて行くのは東ガンの「東城」というところからもっとはずれに行った「粤晖園(Yue_Hui_Yuan)」。 地元の歴史…

続きを読むread more

年越しとその先

2013年になりました。 明けましておめでとうございます! <一年の計は元旦にあり>という。 さて、今年はどんな年にしよう? 事故や怪我のない・・・・はもちろんだけどツキナミだし、 M電気っぽくはじけた一年に・・・・は毎年のこと。 ISOのKPI達成率を・・・・はここじ…

続きを読むread more

真冬のブラックバス

日曜日、東ガンは、7℃-15℃という天気予報で華南地区としてはかなり寒い日になりそう。ただ気温はともかく天気は晴れ/曇りとのことで、仲間内で「ブラックバス釣行」を決行した。 場所は、二度目の「新豪」。一時期絶不調だったこの釣り場、今日はどのような顔を見せてくれるのか!? 入ったのは午後1時頃、寒い…

続きを読むread more

ポイント新規開拓

しばらくできていなかった「釣りポイント開拓」。 久々に工場近くに新たなポイントを見つけることができた。 退勤後に寄り道してみると、手前がダムの堤のように勾配のできたコンクリートになっており、あとは、弧を描くように、ワンドへ入り込んだり、岬が張り出したりしていて、変化がちょうどいい釣り環境だった。 同じ敷地にはBBQ…

続きを読むread more

表札完成。

工場の表札完成の巻。 「独資」になって名前が変わって以来、屋上の看板が完成してませんでしたが、 ついに完成。 青空へまっすぐ伸びてるな~。

続きを読むread more

まとめてUPします!!!

ここ最近、なかなか更新できてなかった。 まとめてUPします!!! 日本へ行くときにまとめ買いしてるルアーも、 タオバオで購入すると、中国にいながら気軽に買える。 当たり外れはかなりあるけれど。 今回購入したのは、写真の、 「THUNDER」。 海でもバスでもオールラウンドに使えるバイブレーションも、…

続きを読むread more

イエローチークとの出会い(By釣友)

最近仕事&家族サービスでネタ切れな僕に、またまた羨ましい情報が舞い込んだ。 工場から割りと近い東ガンエリアに住んでる、Kさんからの釣果情報。 「イエローチーク」を釣ったというんだ。 それなに? と聞くと、 「ガンユイ」です。とのこと、 あっ、それなら良く聞くね。 とにかく、ルアーマンの憧れとなる…

続きを読むread more

イトシサとセツナサと・・・・・

シャツはすでに背中までぐっしょりと濡れそぼっている。 髪の毛をつたって凝縮された水滴はこらえきれずに前髪からひたひたとしたたった。 しかし釣り人はそのことを気にも留めていないようだった。 一面の霧と雨に真っ白く取り囲まれ視界の阻まれた世界では、ましてや他人がそれに気づくわけもない。 そこあるのはただ釣り人…

続きを読むread more

天津~Taobaoと書いて釣り針と解く

元同僚から、下記のような案内が来ました~! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 9月よりTaobaoショップを開始しました! 明日11月11日は光Guang節に併せて、 買10送1、50元以上で送料無料キャンペーンを実施します! 覗いて頂くだけで…

続きを読むread more

コロソマ1

日曜の夕方は急遽、コロソマ山荘へ。 餌釣りの人たちは、ガンガン釣っているのにな~・・・・。 結果は写真の1匹だけ。 涼しくなって釣り人には都合のいい気候になったけど、コロソマの活性は一気に下がったようだ。動の釣りより静の釣りが有利、匂いで集める釣り。 活性が高いときは、水深半分以下には沈める必要がない、下から…

続きを読むread more